読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LJL かってに考察ブログ

LoLの日本プロリーグ LJLのみ扱うブログ

Round2 Match1 SCARZ vs 7TH マッチレビュー!

ものすごいBo3でしたね…

まだ観ていない方がもしいれば、もったいないので是非観てほしい!(Game1だけでもいいので)

 

さて、前回twitterを使ってのアンケートを行いました。まず投票してくださった方、ありがとうございました!

このMatch1には5票回答をいただきSCARZ勝利予想が2票、7TH勝利予想が3票でした。

[わたくし半歩の予想] SCARZ 2-0 7th

 

[実際の結果]SCARZ 2-1 7TH Heaven

という結果でした!

 

内容的には目まぐるしく展開が一転二転する試合でした。どちらにも十分にチャンスがあったと言えます。

 

初戦を落とした両チーム、この1週間どう過ごしたかが結果に出たのかなと私は思いました。

7THは新ジャングラーが加入し、ロケニアのロールチェンジなどチームとしてようやくスタートできたという感じがありました。要所でチームとしての動きがバラバラになったシーンが目につきました。

一報SCARZは、自分たちの戦い方をチームで再認識した感じがありました。特にGame1ですがMidのSearchにゴールドを集めてMid周りの視界の有利を譲りませんでした。自陣ジャングルのクリープめちゃくちゃ食べてたし、相手のコカトリスも枠旅取りに行くようなイメージがありました。おぉww徹底するなぁww JG育てるのか?とか思っていましたが、集めた経験値とゴールド分以上に結果を出すSearchがそこにはいましたね…あの入れ替え戦を思い出すような恐怖を感じさえしました。

オイオイオイマジカヨWWWWWW

気づけば口ポカーンなシーンを連発してくれるSearch。本当に見ていて楽しい。

Shinmori選手が悪かったかというと全くそんなことはなくむしろ、かなり良かった、まであるがSearchはそれでは止まらない。

 

Game2はSCARZ のSingedピックの意味がわからない。全く機能していなかったし、前回もそうだった。SingedというチャンプがAlfordには全くマッチしていないとさえ思う。Singedではないスプリットプッシャーであればおそらく結果は違ったと思う。

 

Game3は圧倒的有利のSCARZ がバロンでスローするも、その後は落ち着いて対処し勝利確定。

 

 

MVPインタビューのSearchの話を聞く限りSCARZ というチームの雰囲気の良さや姿勢がわかってとても良かったです。マルチゲーミングチームでありほかタイトルにもたくさんのプレイヤーと契約を結んでいるだけあって、環境整備や練習への取り組みやチーム作りに真剣でそれが成功していると思いました。このまま順調にビルドアップできれば、数年後LJLで優勝することもありえるかなとそんな気にさえなりました。

 

一方7THはまだ新加入ジャングラーがフィットしていない感じ。また今のメタにチームカラーがフィットしていない。Adcのロケニアは今シーズンのLJLプレイヤーでも上位5名には間違いなく入る実力者ですがAdcが試合をぶっ壊すことは現状難しい。

 

数試合見ましたがリーグのレベルが今シーズンはグッと上がったと言えるでしょうか。また力も拮抗しているので面白い。今日の2試合も意外な結果があるかもしれないと思うと楽しみだ!!