読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LJL かってに考察ブログ

LoLの日本プロリーグ LJLのみ扱うブログ

 RPG vs DFM マッチレビュー

Round1

更新遅くなってしまいましたが伝統の一戦振り返っていきましょう!

 

Revolさんの言葉を借りるなら「LJLのクラシコ」が2017シーズンの一発目ということでまさに開幕戦にふさわしいカードでしたね。

簡単にではありますがハイライト動画を作ってみたので一緒にご覧ください。

(今後作るかはわからない)


RPG vs DFM Highlights Game 1 LJL Spring 2017 Round 1

 

[私の注目していたポイント]

RPGは新加入のMid Ramuneがどこまでやれるか、とADCのメンバーチェンジ。

DFMも新加入のPazのジャンぐリング、ZerostのBEでの経験がDFMで生かされるか。

 

[RPG]

MIDのRamuneはCeros相手にレーンフェイズは大きな不利を背負うことなくできていたので及第点をあげたかったですが、少数戦や集団戦でのパフォーマンスに苦言を呈さざるをえないでしょう。

Game1はあまりそれが露呈しませんでしたが、Game2でオリアナが得意ではないだろうと明らかになってしまいました。チャンピオンプールの問題も10BANになってRamuneには向かい風かもしれませんね…

CerosをSoloKillした鮮烈デビューのRokiと比較されるのは少し酷ですが前回優勝チームの重圧を感じ成長することに期待しています!

 

MIDのRamuneはある程度理解できます。LJL初参戦で実力不足や知識不足もあるでしょう。ただGame1で一番問題だったのはRamuneではなくAsheを使うMoyshiであると間違いなく言えるでしょう。メロンを抑えてのスタメン、その理由を見たかったが見れたのは唯一上げるとするならばCS制度くらいでしょうか。最も重要なエンゲージツールのUltが一度もうまく使えていなかった。Game2のEzrealではGame1の分も働く大活躍でしたが、現在のメタにFitできていないと言えないでしょうか。

 

[DFM]

DFMのPazは古巣との対戦でも落ち着いてジャングリングを行い、Tassle相手にもイーブンかそれ以上の成果を上げたを言えるでしょう。執拗にBotに粘着していたのもJGerらしくてよかったです。

そのジャングリングよりPazの加入はDFMにイケるぞ、というムードを作っている気がします。今後Pazがジャングリングでへこんでしまうこともあると思いますが、その時チームのムードがどうなるか、変わらずPazは元気をチームに与えられるか?チームがPazをフォローアップできるか残り9試合で見ていきたいです。

 

このRoundのMVPになったZerost。彼もまたチームのムードメーカーなのでしょう。最初のviviDのフックからの仕掛けのシーンは1キル取れたシーンですし、CS精度、Zyraの草花でデットしてしまうなど詰めの部分に甘さはあるものの、このメタにあった役割をできるADCに変貌しましたね。良くも悪くも話題になるプレイヤーZerostイイと思います!笑

 

 

簡単な印象としては、まだまだ荒削りなRPG、チームとしての完成度の高いDFM。

レーニングではややDFMに主導権がある感じ。

集団戦はDFMが圧倒的に優れていた。

ローテーションはDFMが優れているというよりRPGが悪い。コミュニケーションや意思の共有ができていない感じがしました。

 

DFMはスクリムではあまり勝てていないらしいですね。WildCard地域で勝ち上がれる強く高度なチームになって行くことに期待しています。

RPGは秘めたる莫大なポテンシャルを感じさせる試合でした。連携や個人の成長に期待して今後見ていきたいと思います。