読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LJL かってに考察ブログ

LoLの日本プロリーグ LJLのみ扱うブログ

RPGのスタメンと注目ポイント!

LJL RPG

去年の夏の覇者RPGは今年のLJLの中心になるのは間違いないでしょう。

中心メンバーにまさかの事態もありましたが、ゲーミングチームRPGとして事業拡大もして今年は勝負の年になるでしょう。気になるスタメンはこちら

 

Top:Evi (From 7th)

JG :Tassle

Mid:Ramune (From CG)

Adc:YutoriMoyashi (From 7th)

Sup:Dara

補欠 メロン レモン

 

JG SupのKRの屋台骨は変わらずLaner総入れ替えの大改革に。

Topで加入したEvi君は世界最高峰SoloQのKRでチャレンジャー保持。LJLではTopから有利を作り出せるでしょう。

Adcで加入のMoyashi選手には正直驚きで、メロンを抑えてスタメン入りはそれをさらに凌ぐ驚きでした。SoloQのレートでスタメンを決めたりはしないと思いますが、長年のメロンダラコンビを解消してまでなのか?というのが素直な気持ちです。昨年のLJLは全試合みましたがもやし選手のイメージはJhinのドラゴンスティールかなぁ…明るいムードメーカーというイメージがありますね。メロンの競争心を今一度煽るためなのか?

 

1番の見所はもちろんMidですね。Cerosの対抗馬Rokiが突然の出場停止処分によりRPGを脱退。白羽の矢が立ったのはロジクールGカップで活躍したCrestGamingのHide on bush(現Ramune)

加入経緯は奇しくも脱退したRokiと同じシュチュエーションだ。

JP鯖5位の実力を持つRamuneがトッププロシーンでどこまでやれるか。サモなネームをFakerと同じにするくらいのFakerファンボーイのRamuneがCerosからJapanese Fakerの異名を奪えるか。初戦のマッチアップはFarmレーンよりキルレーンになることを期待したい!

 

今回のオフシーズンでわかったことはRPGはチームフロント力があるな、という事。

待遇やプレイ環境整備、交渉力、ブランド力が付いているなという事です。

 

チームとしての連携はまだ浅いが間違いなく自力は最強。上位に入ってくるでしょう。